ブログで収益化しよう!WordPressの開設手順はこちら

イラストレーターおすすめ!肩こり解消グッズ4選|実践してよかった対策もご紹介◎

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
  • イラストレーターの肩こり解消グッズが気になる
  • 姿勢をラクにするiPadスタンドが知りたい

iPadでイラストを描いていてとにかくつらいのが『肩こり』。

たなか

肩こりからくる頭痛になると、描く気力まで失われます。

毎日同じ姿勢で長時間描くので、気づいたら肩と首がガチガチ。

このままではいけない!と思い、iPadスタンドや肩こり解消法グッズを購入して改善に努めました。

肩こりが全くなくなったわけではありませんが、以前のようなつらさは改善。

デスクワークの肩こりにお悩みの方の参考になれば幸いです◎

もくじ

iPadイラストレーターおすすめ 肩こり解消グッズ4選

私が買ってよかった「肩こり解消グッズ」をご紹介します!

1.BoYataスタンド

boyata iPadイラスト

元々はPCスタンドなのですが、耐荷重20kgまでなのでiPadで絵を描いても全然大丈夫!

たなか

iPad絵師さんの間で評価が高くて気になったので、私も購入しました◎

首を下に傾けなくて済むので、スタンドを導入しただけで肩こりがだいぶ軽減されました!

角度はかなり細かく調整できるので『液タブ』のような高さでも使用できます。

BoYataの詳しいレビューは、以下の記事をご覧ください◎

あわせて読みたい
Boyataをイラスト用iPadスタンドとして2年使った感想!肩こりに悩む方へおすすめ Amazonで星4.6・レビュー約1万件、大人気PCスタンドの『BoYata』 イラストレーターさんの間では、iPadスタンドとしても人気です◎ 私はiPad pro12.9インチイラスト用に買...

2.フォームローラー

フォームローラは、硬直した筋肉をほぐすための器具。皮膚と筋肉の間にある「筋膜」の癒着を剥がす効果もあります。

ただ上に乗るだけで、広範囲の筋肉をほぐすことが可能なフォームローラー。

たなか

ストレッチやマッサージよりも手軽で効果も抜群です!

https://www.youtube.com/watch?v=68qGR0hBork&t=4s

肩・首・背中・腕の付け根周り・頭皮など、肩こりでつらい箇所をフォームローラーの上でグリグリ。

凝ってるとかなり痛いですが、少しずつ体重をかけていくと、筋肉がほぐれて痛みがなくなっていきます。

フォームローラーをした後は身体が軽くスッキリするので、休憩がてら寝転がって使用しています。

私が使用しているのは、楽天で購入した1,000円のものです◎

3.猫背矯正ベルト

SNSで見かけた『柔道整復師が考えた 姿勢サポーター』が気になったので購入◎

私の巻き肩をうまく広げてくれて姿勢が良くなるので、首や肩がラクになります。

ですが、装着すると脇周りや胸がゴワっとするので、絵を描くときは使用していません。笑

  • 家事をするとき
  • 長時間のPC作業
  • 暇なとき

こういったタイミングでつけて、肩への負担を軽減させています。

猫背矯正ベルトは、類似品がたくさんあるのでご注意!

私が購入したのは「トリプルエス」の「ドクターマグザム姿勢サポータ」という商品です。

Amazonプライムデー、ブラックフライデーなど、定期的に安くなるのでそのタイミングで買うのがおすすめ!

トリプルエス
¥3,280 (2022/12/22 11:38時点 | Amazon調べ)

4.BARTH

この入浴剤高いんですけどめっちゃすごい!

芯から疲れがほぐれ、お風呂を上がったあとも体がポカポカしています!

「BARTH」は、疲労回復・肩こり・腰痛・冷え性への効果が認められた医薬部外品。

たなか

どおりでよく効くわけだ!

肩や首、腰がガチガチでお疲れのイラストレーター様、どうかBARTHで癒されてくださいませ◎

肩こり解消のためにやって良かったこと

イラストを描くお仕事をしていると、肩こりがつきもの。

肩こりでダウンしないために行っている対策をまとめました!

  1. 肩がこらない環境を整える
  2. 定期的にストレッチする
  3. 湯船に浸かる
  4. ウォーキングなど有酸素運動を行う

1.肩がこらない環境を整える

私はiPadスタンドを導入し、イラストを描く環境を変えたことで大きな改善が見られました。

他にもフォームローラーや猫背矯正ベルト、あずきのチカラなど「肩こり解消グッズ」を上手く取り入れたことも◎

たなか

お金に余裕があれば、机の高さを調整したり、高い椅子も導入したい!

肩こりが軽減できる作業環境を作り、グッズなども使用してみてくださいね。

2.定期的にストレッチをする

作業の合間に簡単に首・肩・背中のストレッチをするだけで全然違います!

たなか

ポイントは、ゆ〜っくりと伸ばすこと!

筋を伸ばしたり、肩を回したり、動作が早いとあまり効果的ではないらしいので、呼吸をしながらゆ〜っくり行ってくださいね。

休憩がてらフォームローラーの上に寝転がるだけでもめっちゃラクになりますよ◎

また、寝る前にお布団の上で軽くストレッチをすると、翌朝の肩ガチガチ度が違うのでおすすめです。

3.湯船に浸かる

湯船で身体を温めると、血行が良くなり、肩の筋肉をやわらげることができます。

肩まで浸かって「首の付け根〜背中・肩甲骨まわり」をしっかり温めると◎

湯船の中で、首や肩のストレッチをするのも効果的です。

肩を温めることに関しては『あずきのチカラ』も手軽にできてよかったです!

たなか

重さがちょうど良くて、軽くまぶたの上にあてても気持ち良い◎

4.ウォーキングなど有酸素運度を行う

「運動不足」が肩こりの原因だと分かっているんですけど、なかなか改善できません。泣

ウォーキングなど簡単な有酸運動をすると、血流が良くなったり、筋肉の緊張がほぐれるそうです。

たなか

だから、子供を幼稚園へ送った帰りに少し歩いたりしています。(ほんの少しだけ)

ラジオ体操も意外と気持ち良いし、ちょい疲れるので作業前におすすめです◎

肩こりでお悩みの方は対策を万全に!

iPadイラストレーターさんなら誰もが悩む「肩こり」。

肩こりによっておこる、頭痛・吐き気・寝違えは仕事のやる気を奪っていきます。

今回ご紹介した、「肩こりにならない環境づくり」や、「肩こり解消グッズ」などを試してみてくださいね◎

たなか

完全に肩こりが無くなるわけではありませんが、かなり改善されますので!

そして、おすすめの肩こり解消グッズがあれば真似したいのでぜひ教えてくださいっ!

SHARE
  • URLをコピーしました!
もくじ