当サイト使用のWPテーマ「SWELL」のレビューはこちら

【初心者向け】最も簡単なWordPress開設手順|を主婦ブロガーがわかりやすく解説!

  • URLをコピーしました!
  • WordPress開設手順が知りたい
  • サーバー・ドメインの契約が難しそう
  • WordPressのインストールがよく分からない

ブログでパート代稼げるようになりました、主婦のたなか(@tanaka.ximeji)です。

同じく主婦でブログを始めたい方を応援したく、今回はWordPressの解説手順をまとめました。

webサイトを作ったことがない方からすると、

  • サーバー・ドメインってどこの会社がいいの?
  • 費用はどれくらいかかる?
  • WordPressのインストール方法は?
  • WordPressにサーバーを紐づけるにはどうする?

とにかく分からないこと(用語)が多くて、少し不安になりますよね。

本記事では、レンタルサーバー『ConoHa WING 』の「かんたんセットアップ」を使って、最も簡単なWordPress開設方法を解説していきます◎

たなか

「かんたんセットアップ」を利用すれば、ConoHa WING契約完了と同時に、すぐブログを書き始められます!

実際の画面を使って解説していきますので、一緒に進めていきましょう!

\ 国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー/

もくじ

すぐわかる!ブログ開設の手順と必要なもの

ブログを開設するには、『レンタルサーバー』『ドメイン』『WordPress』が必要です。

ブログを開設の手順は、ざっくり以下の通り。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. WordPressのインストール
  4. WordPressテーマのインストール
  5. WordPressの初期設定
たなか

本記事では、①〜③までを解説するよ!

今回は使用するレンタルサーバーは、有名ブロガーさん達が絶賛する『ConoHa WING (コノハウィング)』

ConoHa WINGの「かんたんセットアップ」を利用すれば①〜④を一瞬で済ませることができます◎

私がブログ始めた数年前は、自分で各サービス契約・初期設定しないといけなかったので、この便利さに驚愕です。

【ブログ開設時に必要なもの】

  • 月々1,000円
  • (クレジットカード)
  • ドメイン名を考えておく

サーバーの契約更新を忘れるとブログにアクセス出来なくなるので、クレジットカードで自動更新にしておくのがおすすめ◎

簡単・安い・安心!「ConoHa WING」が初心者におすすめな理由

はじめてWordPressでブログを開設するなら『ConoHa WING』一択です。

なぜなら「難しいこと」「ややこしいこと」なにもしなくていいから!

【ConoHa WINGをおすすめする理由6つ】

  1. ブログ開設に必要な全てをまとめて設定
  2. かんたん設定で初心者でもすぐに開設
  3. 管理画面がわかりやすい
  4. 国内最速でSEOに強い
  5. 料金がお得(初期費用ゼロ)
  6. 運営元が大手(GMO)なので安心

ConoHa WINGは、ブログ開設に必要な「サーバー」「ドメイン」「WordPress」「WordPressテーマ」をすべてまとめて契約・インストール可能◎

『かんたん設定』を選択するだけで、あっという間にブログ開設が完了します。

レンタルサーバーとしては後発ですが、国内最速の処理速度でSEOにも強く、運営元がGMOなので安心。

これだけのサービスが「初期費用ゼロ」「ドメイン代永久無料」で利用できるのは破格。

たなか

他のサーバーだと初期費用が3,000円程度かかるよ。

エックスサーバーも使用したことがありますが、初心者さんにおすすめするならやっぱり『ConoHa WING』!

ステップ1:ConoHa WINGへ申し込み

ここからは「ConoHa WING」でサーバー・ドメインを契約し、WordPressでブログを開設するまでの手順を説明していきます◎

まずは、ConoHa WINGへ申し込みましょう。

\ 申込完了と同時にWordPressブログ開設!/

『初めてご利用の方』の部分に、以下を入力して「次へ」に進みます。

  • メールアドレス
  • パスワード

次に、『申し込み内容』を入力していきます。

①料金タイプ

「WINGパック」を選択。

②契約期間

契約期間が長くなるほど、月々の料金がお得になります。

おすすめは「12ヶ月(月額990円)」です◎

③プラン

一番安い「ベーシック」で十分!お得なプランにしましょう。
(後から変更可能です。)

④初期ドメイン・サーバー名

「初期ドメイン」は基本的にブログでは使用しません。

(ブログは「独自ドメイン」を使って運用します)

どちらも、ConoHa WINGへ問い合わせ時に使用する程度。

自分が覚えやすいものを入力してサクッと進めちゃいましょう。

ステップ2:WordPressかんたんセットアップ

WordPressセットアップを利用して、ブログ開設までの近道しましょう!

これまでは、自分でそれぞれのサービスへ申し込み、インストールし、初期設定をするのが一般的でした。

【WordPressかんたんセットアップとは】

  1. サーバー契約
  2. 独自ドメインの取得・設定
  3. WordPressのインストール
  4. WordPressテーマの追加
  5. SSLの設定

上記をまとめて完了してくれる神サービスです。

たなか

webサイトを作ったことない人からすると、これが結構ややこしかった!

ブログを開設するためのメイン設定を簡単に済ませられるので、必ず利用しましょう◎

1.WordPressかんたんセットアップを選択

『利用する』を選択します。

これで、ConoHa WINGへの申し完了と同時に、WordPressが作成された状態になります◎

2.セットアップ方法

初めてサイトを作成する場合は『新規インストール』を選択。

他社から乗り換える場合は『他社サーバーからの移行』を選びましょう。

3.独自ドメイン設定

ブログのURLとなる「ドメイン」を決めます。

https://○○○.com

たなか

ドメインは、この○の部分です。

他の人が使用しているドメイン名は使えないので、重複するとエラーが表示されます。

必ず入れたい文字がある場合は、記号や数字などを使うなどして工夫してみましょう。

ブログ名をドメインにするのが一般的ですが、違うドメイン名でもSEOには特に影響ありません。

ちなみに、ドメイン名はあとから変更できないので慎重に決めましょう!

ドメインの隣にあるトップレベルドメイン(「.com」「.jp」など)は、『.com』を選んでおけばOKです◎

4.作成サイト名

ブログ名を入力します。

後から変更できるので、決まっていない場合は仮タイトルを入れてサクッと進めましょう。

5.WordPressユーザー名・パスワード

WordPressにログインする際の、ユーザー名・パスワードを決めます。

自分だけが管理するものなので、なんでもOK。

たなか

決めたら忘れないようにメモしておきましょう。

6.WordPressテーマ

【WordPressテーマとは】

ブログデザインの着せ替えのようなもの。

  • 全体デザイン
  • サイトの構成
  • 記事内の吹き出しや囲みなどの装飾
  • SEO対策(サイトスピード)

テーマを導入することで、簡単に自分好みのブログを作ることができます。

ConoHa WINGでは、用意されたテーマを選択すると、申し込みと同時にインストールが完了します。

2022年7月現在、選べるテーマは以下の4つ。

  • Cocoon:無料
  • SANGO:14,000円(税込)
  • JIN:14,250円(税込)
  • THE SONIC:6,578円(税込)

どれも、直接購入するより若干安くなっています。

とはいえ、有料テーマは高額。ここで無理に購入する必要はありません。

テーマは後から変更でき、自分で購入・インストール可能です。(そんなに難しくない)

それぞれのテーマのデザイン・カスタマイズ性や価格などを比較した上で購入するのがおすすめ。

無料の「Coccon」は長年ブロガーに愛されてきた高機能なWordPressテーマなので、最初に選んでおいて損はありません◎

ちなみに私がおすすめするWordPressテーマは『SWELL』です。

ややこしい設定をすべて代行してくれて記事執筆に集中でき、挫折しにくいのがポイント。

あわせて読みたい
ブログ歴3年主婦によるSWELLレビュー|初心者さんこそ使うべき超優秀テーマ このブログを立ち上げる際に購入したWordPress有料テーマ『SWELL』が、 口コミ通りめちゃくちゃ使いやすかったのでレビューさせてください!! 初心者さんにおすすめテ...

ステップ3:決済・契約完了

お客様情報・決済情報を入力して、契約を完了させましょう◎

1.お客様情報の入力

  • 個人・法人
  • 氏名
  • 性別(任意)
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

上記を入力したら『次へ』に進みます。

2.SMS・電話番号認証をする

アカウントのセキュリティ対策のため、SMS認証をしましょう。

ConoHa WINGから、SMSが届きます。

スマホのSMSに届いた『認証コード』を入力し、「送信ボタン」を押します。

『電話認証』の場合も手順は同じ。

機械から着信があるので自動音声から伝えられる認証コードをメモして、画面に入力します。

3.決済情報の入力

SMS認証が済むと、『お支払い方法』の画面に変わります。

支払い方法に合わせて、必要な情報を入力してください。

支払い方法は、以下の2つ。

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ

【ConoHaチャージとは】

事前に入金した金額分のみサービスの利用ができる、前払いタイプの支払い方法。

支払い方法は、以下の6つ。

  • コンビニ
  • 銀行決済(ATM/ネットバンク)
  • Amazon Pay
  • Paypal
  • Ailpay
  • クレジットカード

詳細は『ConoHAチャージお支払いガイド』へ

ConoHa WINGでブログをかんたん開設!

『ConoHa WING』が登場するまでは、WordPress開設のための契約・初期設定はすべて自分でしなければいけませんでした。

初心者さんには難しく、ブログ開設に1ヶ月かかったり、挫折することも。

『ConoHa WING 』の「かんたんセットアップ」を利用すれば、

契約完了と同時にWordPressのインストールやSSLの設定まで全て済ませることができます。

たなか

初心者さんでもあっという間にブログを開設できるね!

WordPress開設は『ConoHa WING』でサクッと済ませて、ブログ収益化どんどん進めましょう◎

\ 申込完了と同時にWordPressブログ開設!/

SHARE
  • URLをコピーしました!
もくじ