当サイト使用のWPテーマ「SWELL」のレビューはこちら

【例文付き】ココナラでイラストが購入されたときの流れを徹底解説

ココナライラスト依頼
  • URLをコピーしました!
  • ココナラでイラストが売れたあとの流れが知りたい
  • お客さんに送る文章がわからない
  • サービス購入と見積もり依頼の違いは何?

ココナラプラチナランクのたなかしめじ(@tanaka_ximeji)です。

今回は、ココナラでイラストの依頼を受けた時の流れについてまとめました!

「正式な納品」「評価」など、ココナラ独自のシステムも詳しく解説しています。

イラスト依頼初心者さんにも分かりやすいよう、それぞれの項目で、購入者さんにお送りする文章の例文も記載しました◎

たなか

プラチナランク歴2年(制作実績450件)で、試行錯誤しながら磨き上げた文章なので、自信ありです!

そのまま使っていただいて構わないので、自分流にカスタマイズしてぜひご活用ください。

ココナラでイラスト出品が初めての方のお役に立てますように〜◎

もくじ

ココナラでイラスト依頼を受けたときの流れ

ココナラで購入者さんイラストを依頼する方法は大きく分けて3種類あります。

  • サービスを直接購入する
  • イラストレーターに見積もり依頼をする
  • 公開依頼で描いてくれる人を募集する

見積もり依頼があった場合は、『見積もりを提案→購入→取引開始』という流れになります。

【購入から納品までの流れ】

  1. 購入後、専用トークルームが開設される
  2. ヒアリング
  3. ラフ画提出・修正
  4. 線画・着色提出・修正
  5. 修正が済み次第、正式な納品
  6. 承諾後、評価or24時間経過でトークルームクローズ

私は「公開依頼」に応募した経験がないので、今回は①と②のみのご紹介です。

サービスを直接購入いただいた場合

自分が出品したサービスが購入されると、購入者さんとのトークルームが開設されます。

あいさつや取引の流れを説明したり、ヒアリング事項を送って、依頼をすすめましょう。

サービス購入から48時間以内にメッセージを送らないと、自動キャンセルとなり、総合評価に自動的に★1がつきます。

「購入されたことに気づかなかった」とならないように、アプリの通知をONにしたり、ココナラ運営からのメールをきちんとチェックするようにしてくださいね◎

あいさつと取引の流れを説明する

ココナラでご依頼いただく方の多くは、イラスト依頼やココナラの利用が初めてです。

どのように進めていくか不安があると思うので、依頼の流れを説明してあげると親切です。

【例】

はじめまして。
○○と申します。

この度は、ご購入いただき誠にありがとうございます。

ご満足いただけるイラストになるよう、心をこめてお描きいたします。
取引完了まで、どうぞよろしくお願いいたします。

この後の流れは、以下の通りです。

  1. ヒアリング
  2. 下絵の提出
  3. 下絵のご確認・修正
  4. 着色のご確認・修正
  5. 修正が済み次第納品

あいさつや流れを説明する際に、納期や修正回数、作品のサンプル使用についてなど、購入者さんに知っておいて欲しいことを伝えておくとトラブル回避にもなります。

イラストのヒアリングをする

イラスト依頼のやり取りの中で最も重要なのが、ヒアリングです!!

制作を始めてから、大幅な修正、追加料金の発生、キャンセルなどのトラブルにならないよう、

丁寧に丁寧にヒアリングを進め、購入者さんと自分が描く完成イメージに相違がないようにします。

私が2年間400件以上お取引の中、試行錯誤して作り上げたヒアリングのテンプレートを記載しました。

よければ、ご自分のサービスにカスタマイズしてご活用くださいね◎

【ヒアリングテンプレート例】

①どのようなイラストを描いて欲しいか
(ご希望のお顔の雰囲気、髪型、服装などがわかるお写真・画像の添付をお願いいたします)

②髪型・髪色のご希望
(写真と同じ。でもOKです)

③服装・服のカラーのご希望
(写真と同じ。でもOKです)

④お顔の向き・ポーズ・表情など

⑤絵柄のご希望
(1〜4の中からお選びください。※添付画像参照)

⑥背景のご希望
(1〜4の中からお選びください。※添付画像参照)

⑦納品データのご希望
(PNG・背景透過PNG・JPEG )

服や色、ポーズなど、言葉での説明が難しい場合、ネット検索の画像やスクリーンショットなどでも構いません。

ご希望のイメージに近い画像をお送りいただけますと、修正が少なくスムーズに進めることが可能です。

お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたいます。

ヒアリングの項目は、数字にしておくと購入者さんが返信する際ラクですよ。

少しでも疑問に思うことや、伝わっていないかな?と感じる部分があれば、

怖がらずきちんと質問&解決してから、制作に取り組んでくださいね◎

ラフ画提出

線画や着色まで仕上げてから『やっぱり違う構図で!』と言われ1から描き直し…。

ということにならないよう、ラフ画で購入者さんとイラストの方向性を固めましょう。

購入者さんに大まかなイメージが伝わればOKなので、細かい部分の描写や、線の綺麗さは問われません。

ラフ画の範囲は人それぞれで、絵柄、描き込みの多さなどによって異なります。

私の場合は、描き込みの少ないシンプルなイラストなので、ほぼ完成に近い形のラフ画を提出しています。

最初は、『線画(ラフ)→着色→清書』の流れで制作していたのですが、以下のような問題が。

  • 色がないと完成のイメージが湧かないため、無駄な修正が入る
  • やり取りが増えてしまう
  • 確認待ちの時間がロス

イラストを提供している価格が安い上に、ココナラ手数料も引かれるので、やり取りにあまり時間をかけたくないのです…。

ココナラでのラフ画は決まりがないので、自分が効率よく制作が進められるものにしてくださいね◎

清書・着色提出

ラフ画を元に、線画(清書)や着色をして、購入者さんに確認してもらいましょう。

着色以降に大幅な修正とならないよう、「着色後はカラーの修正のみ」など事前にきちんと伝えておくと◎

私の場合はですが、『服はうすい水色で!』とざっくりなご依頼の場合は、「緑に近い水色」「青に近い水色」など、比較できるよう何パターンか提出します。

何パターンか提出する方が、その中から選ぶため一発OKが出やすかったり、

『さっきの2枚目よりもう少し濃い目をお願いしたい』など具体的な修正案をいただくことができます。納品

「正式な納品」をもって納品する

『正式な納品』とは、ココナラ独自のシステム。

最終版データを確認いただき問題がなければ、納品物、依頼のお礼と共に「正式な納品」にチェックして取引をクローズしましょう。

納品物に問題がなければ、購入者さんが「承諾」を選択します。

「承諾」選択後、購入者さんの評価入力または、24時間経過した時点でトークルームがクローズし、トークができなくなります。

購入者さんが72時間以内に納品確認しない場合は、自動で「承諾」となり、トークルームがクローズします。

逆に、何か問題や要望があったときは「差し戻し」となり「正式な納品」前のトークルームに戻ります。

修正等を行い、再度「正式な納品」を送ることでクローズ可能です。

【正式な納品例】

ご確認いただきありがとうございます。

添付したデータをもちまして、納品完了とさせていただきます。

この度は、数あるサービスの中からご依頼いただき誠にありがとうございました。

「承諾」を選択いただきますと、こちらのトークルームはクローズいたします。

また何かお手伝いできることがございましたら、DMよりいつでもご連絡くださいませ。

今後とも、よろしくお願いいたします。

見積もり・カスタマイズ相談からの依頼

見積もり相談からのご依頼の場合は、どのようなイラスト希望するかヒアリングし、見積もりを提案します。

私が経験した、見積もり相談からのご依頼パターンは以下の通り。

  • 私の希望に対応可能か確認したい(予算を知りたい)
  • 複数人分描いて欲しい
  • アイコン+ヘッダーも作成して欲しい場合の見積もり
  • オプションを複数組み合わせたいがやり方がよくわからない
  • そもそもココナラでの購入の仕方がわからない

「これ対応できますか系」「購入方法が分からない系」「他と検討している系」に分かれる感じです。

見積もり提案が購入されると、トークルームが開設されます。

たなか

見積もり時にやり取りしているのは「メッセージ」で、トークルームとは別です。

購入いただいてから、ヒアリング〜納品までの、流れはサービスを直接購入した場合と全く同じです。

見積もりに必要な情報をヒアリングする

最初のメッセージにイラストの希望(見積もりに必要な情報)を書いてくださる方がほとんどですが、

『ブログ用に使うアイコンと吹き出しも何枚か依頼したいです!』だけの方もいます。

後者の場合は、見積もりに必要な情報をヒアリングしましょう。

【見積もりに必要な情報

  • 用途
  • 枚数
  • バストアップor全身
  • ポーズの有無
  • オプションの有無
  • 納期

見積もりを提案する

見積もりを提案するまでの流れは以下の通り。

  1. カテゴリを選択する
  2. 提案タイトルを記入
  3. 提案内容を記入
  4. 提案額設定
  5. 完了予定日を設定
  6. 確認ボタン押して、確認→送信

出品しているサービスページからお見積もりいただいた場合は、「見積もり(サービス経由」と表示されカテゴリの選択は不要です。

ココナラ見積もり提案文の例

あくまで私の例なので、お好みでカスタマイズしてご活用くださいね◎

はじめまして。

○○です。

この度は、ご連絡いただきありがとうございます。

ご相談内容につきまして確認いたしました。

以下、お見積もりとなります。

  • ○○アイコン:3,000円
  • オプション(PC ):500円
  • 表情違い:1枚500円×3枚

【合計4枚:5,000円】

髪型や服装など、細かいヒアリング事項は、ご購入後のトークルームにてお伺いいたします。

納期につきまして、○日をみていただけますと幸いです。

ご不明点などございましたら、いつでもご質問くださいませ。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

ポートフォリオを更新されている方は、「過去の作品も参考にご覧ください」と誘導すると購入率がUPしますよ!

【例】

過去に作成したイラストは、私のプロフィール内「ポートフォリオ」にまとめてありますので、よろしければ参考にご覧ください。

売上金が反映されるタイミング

購入者が支払った代金は、トークルームがクローズするまで、ココナラ運営が預かっています。

たなか

販売総額から手数料が差し引かれた金額が、売上金です。

「正式な納品」後に「承諾」され、評価をいただくor24時間経過で反映されることが多いです

【トークルームがクローズする条件】

以下のいずれかの条件を満たすとトークルームがクローズします。

トークルームのクローズ後は、最大1日以内に出品者の方のアカウントに売上が計上される仕組みです。

・「正式な納品」後、購入者より納品確認で「承諾」され、評価入力または24時間が経過した時点

・「正式な納品」後、購入者が納品確認で「承諾」または「差し戻し」どちらも行わず、72時間が経過した時点

・(納品確認を行い、購入者から差し戻しがあった場合)2回目の「正式な納品」後、購入者が評価を入力した時点

・(納品確認を行い、購入者から差し戻しがあった場合)2回目の「正式な納品」後、72時間が経過した時点

・購入後、120日を経過した時点

引用:トークルームのクローズ条件について – ココナラヘルプ

ココナラでの依頼の流れを把握しておけば安心

イラストのお仕事の経験が少ない時期は、やり取りに緊張してしまいますよね。

私も最初は緊張して、お送りする文章を毎回検索していました…。笑

ココナラでイラスト依頼の流れを把握・準備しておけば、サービスが売れた時も安心◎

今回ご紹介した流れや注意点が参考になれば幸いです。

たなか

例文もぜひご活用くださいね!

わからないことがあれば、いつでもお問い合わせくださいませ〜◎

SHARE
  • URLをコピーしました!
もくじ